« 県民の日 | トップページ | 心の内のこと »

父の日の賛美歌

 昨日は父の日で、教会でもお祝いの時。

 この類の催しは礼拝後のひとときに行うことにしているが、父の日は若草会の人たちが担当して、楽しいコメントと賛美と、そして美味しい手作りクッキーをプレゼントしてくれた。母の日は青年たちがお祝いの言葉を継げてくれたのだが、父の日はお母さんたち、というあたりも、この二つの性質が微妙に違うことを暗示しているようでもある。
 そういえば、母の日をテーマにした賛美歌というのは、それなりにはあるけれど、父の日をテーマした賛美歌というのは、ちょっと見たことがない。などと礼拝の報告の中でぼやいたら、笑いを取りに行ったつもりではなかったのに、まあ、こういう息抜きも良し、である。
 それで、礼拝の中で、父の日に関連しそうな曲をぜひと思って、私が選んだのは「いつくしみ深き」である。何がどうというようなはっきりとした説明は難しいのだけれど、お父さんたちの状況をぼんやり思い浮かべていて、ああ、これはいいかもしれない、と思った次第。はたして、それが皆さんの共感を得たかどうかは、定かではないのだが。

|

« 県民の日 | トップページ | 心の内のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49212/65431495

この記事へのトラックバック一覧です: 父の日の賛美歌:

« 県民の日 | トップページ | 心の内のこと »