« 夏の日 | トップページ | 猛 »

停電

 台風の余波か、夜の8時頃から強い雨が降り出した。

 と思ったら、急な停電。まあ、停電はだいたい急であるのだが。夕食の片付けを終えたところで良かったと安堵し(給湯器は電気が必要)、でも、暗いとこんなにも見えないものかと、手探り状態だった。外に出て様子を見ると、隣の町内は光がある様子。たぶん、どこかの分岐点が壊れたのだろう。
 東京電力のHPによると、10時半には復旧の見通しとか。すぐに対応しているあたりはすごいものだと感心しつつも、暗闇に包まれて、さて、どうしたものかと、家族皆、することがなくて困惑しながら、こんなにも電気に依存しているのかと、改めて痛感するところだった。家にあったろうそくをつけて、その小さな光にホッとしながら、このまま眠ってしまおうかと思案するばかり。
 でも、9時少し前に、電気は戻った。予告より1時間半も早いということで、我が家での東電の評価は大いに上がる。そのくらいを見越しての予告だとは承知していても、現実に、とてもありがたいばかりだ。ついた電灯がまぶしくて、一瞬、光が多すぎると思ったけれど、すぐに慣れて、今はもうこうして、パソコンをネットにつないでいる。
 電気なしの暮らしも不可能ではないと思うけれど、今のところ、その恩恵をちゃんと意識して受け止めていく、というふうにしていくことにする。でも、結局、何が原因だったのだろう・・・。雷が落ちた様子はなかったのだが。

 追記。息子はどうやら、初めての停電だったらしい。それは意外。たいしたことはなくても、時々、短時間の停電くらいはあるもの、と思っていたのだが。やはり東電は優秀か。そう言えば、停電になるとテレビの録画をやり直し、と思っていたのだが、最近のは電気が途絶えても、記憶は消えないのだね。いろいろ変化するものだ。

|

« 夏の日 | トップページ | 猛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49212/65633624

この記事へのトラックバック一覧です: 停電:

« 夏の日 | トップページ | 猛 »