« 梅雨明け | トップページ | 震撼 »

卒業式

 梅雨明けから良い天気が続いていたが、今日は冷たい雨となった。

 それでも関東はまし。北や西では激しい雨に厳しい事態になっているのだとか。ばたばたしていてあまりテレビのニュースを見ないでいたら、かなり甚大なことになっているのだと知って、唖然とさせられている。はやく天気が回復するようにと、心から願う。

 天候は荒れているが、今日はTCUの卒業式、ACTSという、ようするに留学生のためのコースは、この時期が卒業式となる。実習生として教会に来ている子が卒業するので、列席されてもらった。今回は5名、3月に比べるとずっと人数は少ないけれど、ほのぼのと温かい、心楽しい様子は十二分にあった。式の後で、たくさんの人に囲まれて写真を撮っている様子など、愛されているのだなと、見ている側も嬉しくなってくる。それぞれに新たな歩みが始まっていく。こういう学舎での日々を経ての彼らが、力強く歩み進んでいくことができるようにと、切に願う。
 それにしても、ああいう様子を見ていると、TCUがこの留学生たちのコースを設けて、彼らを受け入れていることは、とても貴重な役割を果たしているのだなと、様々な説明は伺っているけれども、それ以上に、と言っては何だけれど、やはり彼らの笑顔と頑張りの姿が、一番の説明になっているように思わせられた。

|

« 梅雨明け | トップページ | 震撼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49212/66908499

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業式:

« 梅雨明け | トップページ | 震撼 »