« 取り替え | トップページ | 結婚式は »

明日は結婚式

 明日は教会で結婚式。

 空模様が、以前の予報よりも回復が遅れているようで心配だが、本人たちはしっかりと守られて、導かれて、誓約の時に向かうことだろう。
 結婚の成立にはそれぞれの理解によっても様々あるわけで、役所に届けを出せば成立と考えるのも法的には正しいし、関係者に認知されたら成立と考えるのも道理であるが、キリスト教においては神の前に誓約することを大事な分岐点として受け止めている。(上記のような他の要素を軽視しているわけではないが。)
 その理由、その意義は、何よりもその誓約に、夫婦として歩んでいく日々に、神ご自身が関わってくださって、助け導いてくださるという、何よりの土台が形成されていくから、だ。人はそれぞれに誠実に歩んでいこうとするけれど、人が人である限り、そこには限界がある。混乱したり、戸惑うこともある。でも、神が共にいて下さるならば、それでも事は確かに進んでいくことができるのだと、私たちはそう信じている。
 だから、神の前での誓約を大いに薦めたい。何も晴れがましい結婚式にしなくてもかまわないけれど、神を慕い求めつつ、見守りを祈り求めつつ、その前での誓約を交わすことを、どうぞぜひ、と願うのだ。結婚式の手法や、それこそ披露宴その他のあり方は、個々人によって、その考えや理念、好み、事情によって様々であってよいのだけれど、だからこそなおさら、この誓約を大切な分岐点となさることを、ぜひにもと願う。今回の二人も、そういった志を持って、明日に臨もうとしているだろう。式の当日は何かとエネルギーが必要だから、今夜は静かな眠りが与えられることをと願いたい。
 ついでに自分自身も、明日に備えてしっかりと休息を。幸い、今回は司式に関する備えは一通り終えているので、直前までお話の準備にうんうんうならなくても済みそうであるから。

|

« 取り替え | トップページ | 結婚式は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49212/67193045

この記事へのトラックバック一覧です: 明日は結婚式:

« 取り替え | トップページ | 結婚式は »