« 購買部 | トップページ | 若葉 »

秋のコンサート

 今年も晩秋の季節にコンサートを開催する。

 今回はフルート奏者の永島美由喜さんにおいでいただく。しばらく前にも来ていただいたが、好評だった。もちろん
入場無料であるので、ぜひぜひ、お出かけいただければ。

 チラシに載せたちょっとしたコラムを転載しておく。
「息づかい
 肌寒い季節になると、はあっと、手のひらに息を吹きかけたくなります。その温もりが身体全体を包み込んでくれるような気がするからです。寂しい時、悲しい時も、寄り添ってくれる人の静かな息づかいが心をいやしてくれることがあります。それは息が、生命の豊かさを表しているからでしょうか。そう言えば、誰かが倒れているのを助ける時には、大丈夫、息をしているぞ、というふうに表現します。教え込まれたわけでもないのに、人は息を、息吹を、歓迎しているようです。
 楽器にも様々ありますが、今年はフルートのコンサートをお届けします。今でこそ複雑な仕組みになっていますが、もともとは木の管にいくつか穴を開けたもの。それが妙なる調べを奏でるのは、そこに息が吹き込まれて、演奏者の息づかいが笛を躍動させて、聞く人々にその生命をもたらしてくれるからでしょう。秋の一日、そんな笛の音を楽しんでいただけたら幸いです。
 そう言えば、キリスト教の礼拝では賛美歌を歌います。それは身体という笛を用いて奏でられる息なのかもしれません。聖書も、ただ黙読するだけでなく、声に出して朗読されるのを聞いたり、聖書のお話も文字だけでなく、語られるのを聞いていたり。人はやはり、息によって発されるものに心を傾けて歩んでいるのだと思います。
 どうぞお出かけください。」

2018fconcert

|

« 購買部 | トップページ | 若葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49212/67366480

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のコンサート:

« 購買部 | トップページ | 若葉 »